非接触センサーとカメラで入院中の動物をやさしく見守ります。


動物見守りシステムmonipet
お問合せはジェイエスピーまたは取扱代理店へ


  • HOME
  • » お知らせ
お知らせ

iOS 15における通知障害発生のお知らせ

2022年3月3日


日頃よりmonipetをご利用いただき誠にありがとうございます。

iOS 15にアップデートされた一部のiPhoneにおきまして、monipetのアラート通知が届かない不具合が確認されております。
ご利用中のお客様にご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございません。
現在、原因調査中ですので、不具合解消まで今しばらくお待ちください。

「中小企業 新ものづくり・新サービス展」にWEB出展いたします

2021年12月6日


株式会社ジェイエスピー(神奈川県横浜市、代表取締役:稲田 彰典、以下ジェイエスピー)は、「中小企業 新ものづくり・新サービス展」にWEB出展いたします。

中小企業 新ものづくり・新サービス展

本展示会は「ものづくり補助事業」の活用で開発した様々な分野の新製品・サービス・技術等が一堂に会する展示商談会です。

ジェイエスピーは、動物病院での利用を想定した動物見守りシステム「monipet(モニペット)」を出展いたします。

WEB出展ページはこちらからアクセスいただけます。
https://app.shin-monodukuri-shin-service.jp/exhibitor_detail/aaa6d551-568c-454a-9b92-6079352793f8/

ぜひ、ご覧ください。

■monipet(モニペット)
非接触のセンサーで入院中のペットに負荷をかけずに見守り、呼吸や体動に異常があるとすぐにお知らせ。獣医師やスタッフが病院を離れる夜間でも、自宅のPCや移動中のスマートフォンからすぐに様子を確認できます。
https://www.moni-pet.com

■中小企業 新ものづくり・新サービス展
https://shin-monodukuri-shin-service.jp

日 時: 2021年12月8日(水) ~ 2021年12月10日(金)
    (WEB出展ページ掲載は2022年2月25(金)まで)
場 所: 東京ビッグサイト 東7ホール [地図]
入場料: 無料

※ジェイエスピーの出展はWEBのみとなります。現地ブースでの出展はございません。

情報誌「LABIO21」にてmonipetが紹介されました

2021年10月8日


実験動物産業をサポートする情報誌「LABIO21」No.84号(日本実験動物協会発行)の掲載記事にて、動物見守りシステム「monipet(モニペット)」が紹介されました。

ライフサイエンス分野で必要とされる実験動物の飼育管理において、動物の状態観察と飼育環境の状況記録が重要視されていますが、きめ細やかに観察・記録に行うには手間と時間がかかり管理者の負担となることが課題となっています。
夏目製作所様では、monipetを応用した動物の状態観察、飼育環境の状況記録の自動化を検討されています。自動化により管理者や施設に依存しない正確なデータ収集が可能となり、実験精度の向上が期待されます。

【記事概要】
実験動物飼育管理の自動化に向けての検討とご提案
株式会社夏目製作所 山岸義尚

■monipet(モニペット)
動物病院での利用を想定したペットの見守りシステム
非接触のセンサーで入院中のペットに負荷をかけずに見守り、呼吸や体動に異常があるとすぐにお知らせ。獣医師やスタッフが病院を離れる夜間でも、自宅のPCや移動中のスマートフォンからすぐに様子を確認できます。
https://www.moni-pet.com

■株式会社夏目製作所
動物実験関連機器の製造・販売メーカー
https://www.nazme.co.jp

■LABIO21
日本実験動物協会が実験動物産業をサポートするため正確、 迅速な情報提供を目的に発行する情報誌
http://www.nichidokyo.or.jp/labio21.html

公益社団法人 日本実験動物協会
http://www.nichidokyo.or.jp/index.html

動物見守りシステムmonipet 機種性能が向上した新バージョン販売開始

2021年4月7日


株式会社ジェイエスピー(神奈川県横浜市、代表取締役:稲田 彰典)は、従来機より性能が向上した新バージョンのペット見守りシステム「monipet(モニペット)」を販売開始しました。
新バージョンのmonipetは、サーバの性能向上により従来機では約5分だった起動時間が約3分に短縮されました。また、カメラの解像度は30万画素から100万画素となり、見守り中の動物の状況をより精細に確認できるようになりました。
より快適に使いやすくなったmonipetをぜひご利用ください。

今後もより便利に安心してご利用いただける製品づくりを行ってまいります。

■monipetとは
動物病院でのご利用を想定したペットの見守りシステムです。
https://www.moni-pet.com/

非接触のセンサーで入院中のペットに負荷をかけずに見守り、呼吸や体動に異常があるとすぐにお知らせ。獣医師やスタッフが病院を離れる夜間でも、自宅のPCや移動中のスマートフォンからすぐに様子を確認できます。

■導入事例
ホームページにて導入事例を紹介しております。
https://www.moni-pet.com/archives/category/case

■本件に関するお問合せ先
株式会社ジェイエスピー プロダクトサービス部
担当:酒井
TEL :045-444-3474 / 080-2140-6372
Mail:moni@jspnet.co.jp

年末年始の休業のお知らせ

2020年12月21日


2020年12月26日(土)~2021年1月3日(日)は休業させていただきます。
皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
なお、休業中にいただいたお問合せにつきましては、2021年1月4日(月)以降に順次対応させていただきます。

【終了】monipet新型コロナウイルス対策支援キャンペーンの御礼

2020年9月2日


2020年6月より実施しておりました、動物見守りシステム「monipet(モニペット)」新型コロナウイルス対策支援キャンペーンは2020年8月31日(月)をもちまして終了いたしました。
皆様、ご検討いただきありがとうございました。
今後もお客様に喜んでいただけるキャンペーンを企画いたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。

おかげさまで多くのお客様からお問合せをいただいております。
ビデオ通話を用いたオンラインでのご相談・デモも実施可能です。遠隔での動物見守りをご体感いただけますのでお気軽にお問合せください。

■monipetとは
monipetは入院中の動物を遠隔にて見守るセンサーシステムです。非接触のセンサーで動物に負荷をかけずに見守り、呼吸や体動に異常があるとすぐにお知らせします。獣医師やスタッフが病院を離れる夜間でも、自宅のPCや移動中のスマートフォンからすぐに様子を確認できます。

入院室取り付けイメージ
入院室取り付けイメージ
スマートフォン表示イメージ"
スマートフォン表示イメージ

8月に国内でも犬における新型コロナウイルスの陽性が確認*されました。動物医療の現場では、今後も人間・動物双方に対して継続した感染症対策が必要であるといえます。
monipetは、動物医療に携わる方と動物が安心して過ごせる距離をとりながら動物を見守ります。動物医療における「新しい生活様式」の備えにmonipetをご活用ください。

*参考:犬における新型コロナウイルスの陽性を確認 アニコムホールディングス株式会社

■本件に関するお問合せ先
株式会社ジェイエスピー プロダクトサービス部
担当:酒井
TEL :045-444-3474 / 080-2140-6372
Mail:moni@jspnet.co.jp

■monipet 製品ホームページ
https://www.moni-pet.com/

■導入事例
ホームページにて導入事例を紹介しております。

動物見守りシステム「monipet」新型コロナウイルス対策支援キャンペーン

2020年6月10日


動物病院向けペット見守りシステムmonipet新型コロナ対策キャンペーン

動物病院でのご利用を想定した、ペットの見守りシステム「monipet(モニペット)」のオプション機能をお得にご利用いただける新型コロナウイルス対策支援キャンペーンを実施します。
キャンペーン期間にmonipetをご購入された方を対象に「輸液ポンプアラート機能」オプションを1個無料、また「MENIOSモニタリング機能」オプション費用を20,000円割引にてご提供します。

monipetは入院中の動物を遠隔にて見守るセンサーシステムです。非接触のセンサーで動物に負荷をかけずに見守り、呼吸や体動に異常があるとすぐにお知らせします。獣医師やスタッフが病院を離れる夜間でも、自宅のPCや移動中のスマートフォンからすぐに様子を確認できます。

現在、新型コロナウイルス感染症に対する不安は依然として解消されていない状況です。この感染症は人から人だけでなく人から動物への感染が見られる人獣共通感染症*とされています。動物病院においては感染防止のためスタッフや動物の接触を控えつつ医療体制を維持している状況があり、限られた人員での看病は負担増加が心配されます。
離れていても動物を見守ることができるmonipetは、このような状況下で動物医療に携わる方の負担を軽減し、人間と動物の双方が安心しすこやかに過ごせるようサポートします。

本キャンペーンを通じて、動物の健康に尽力されているみなさまのお力になれればと考えております。
この機会にぜひご活用ください。

ご購入の相談、お問合せは下記のお問合せ先までお願いいたします。

* 参考:日本獣医師会 2020年05月27日 トピックス


■キャンペーンの概要
【特典内容】
1.「輸液ポンプアラート機能」オプション1個無料
monipet標準セットまたはマルチセンサーセットをご購入された方を対象に、定価15,000円の「輸液ポンプアラート」オプションを1セットにつき1個無料でご提供します。
※新規のご購入だけではなく、追加でのご購入にも適用いたします。

輸液ポンプアラート画面
輸液ポンプアラート
<輸液ポンプアラート機能>
輸液ポンプから発するアラート音を検知しmonipetへ通知するオプションです。お手持ちの輸液ポンプにサウンドセンサーを取り付けて使用します。

2.「MENIOSモニタリング機能」オプション費用割引
本オプションをご購入の方を対象に、従来価格から20,000円割引いたします。

MENIOSオプション
<MENIOSモニタリング機能>
東京メニックスのICU「MENIOS」と連携し、ICU室内の環境(温度・湿度・酸素濃度等)をmonipetの画面上でモニタリングできるオプションです。

【キャンペーン実施期間】
2020年8月31日(月)まで

■本件に関するお問合せ先
株式会社ジェイエスピー プロダクトサービス部
担当:酒井
TEL :045-444-3474 / 080-2140-6372
Mail:moni@jspnet.co.jp

■monipet 製品ホームページ
https://www.moni-pet.com/

■導入事例
ホームページにて導入事例を紹介しております。

iOS13 / Android10 対応版アプリを公開しました。

2020年4月14日


monipetアプリの最新版をリリースしました。(iOS: 1.4.4 / Android: 1.9.4)
細かなバグ修正を行い、Android10でも従来通りの通知ができるように修正しております。
ぜひ最新版にアップデートしてお使いくださいませ。

iOS / Android アプリを更新しました。

2019年9月19日


monipetアプリの最新版をリリースしました。(iOS: 1.4.3 / Android: 1.9.2)
今回の更新ではお客様からのご要望にお応えしてアラート通知音に新たな音を追加しております。
ぜひ最新版にアップデートしてお使いくださいませ。

また、先日Androidの最新版である「Android 10」がリリースされました。
monipetの動作に大きな問題はございませんが、新たに加えられた制限事項によってアラート通知を受信した際の動作が変わっております。
これまではアプリが自動起動して即座にペットの状態をご確認いただけましたが、現時点ではお客様にてアプリを起動していただく必要がございます。また、設定されたアラート音の代わりに、Android標準の通知音が鳴動します。

ご利用中の皆様にはご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございません。
現在、弊社にてどのような対応を行うか検討をしておりますので、今しばらくお待ちください。

【大阪開催】第40回 動物臨床医学会記念年次大会に出展いたします。

2019年8月7日


第40回 動物臨床医学会記念年次大会にmonipetを出展いたします。

日時: 2019年11月15日(金) ~ 17日(日)
場所: 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)

皆さまのご来場をお待ちしております。


このページの先頭へ