非接触センサーとカメラで入院中の動物をやさしく見守ります。


動物見守りシステムmonipetモニペット
お問合せは取扱代理店へ


インタビュー

#1 とも動物病院様 櫻井智敬先生 前編

2015.8.14

横浜市西区浅間台にある「とも動物病院」。横浜駅からほど近い場所にある同病院は、犬、猫、ウサギ、フェレット、ハムスターなど身近な動物を幅広く診療しています。院長の櫻井智敬先生は、横浜で開業するまでは大学病院や他の動物病院で勤務されていましたが、自分のやり方で診療していきたいと思っており、奥様で副院長の真希先生との結婚を期に2015年1月に開業。以来、ご夫婦で精力的に診療にあたっています。
現在、とも動物病院で動物見守りシステムmonipetをご使用していただいております。活用状況などのお話をとも動物病院院長の櫻井智敬先生に伺ってきました。


院長の櫻井先生とマンチカンのいちごちゃん

院長の櫻井先生とマンチカンのいちごちゃん


 

Q. とも動物病院はどんな病院ですか?

Q. とも動物病院はどんな病院ですか?ホームドクターとして地域に根差した獣医療を行いたいと思い、往診や夜間診療などを行っています。病院のテーマカラーになっているターコイズブルーには友だちといった意味があり、友だちのようにちょっとした出来事や心配事を何でもご相談できるホームドクターになっていきたいと思っています。診療の他にも、ペットホテルや毎週月曜日にトリミングを行っており、いつでも気軽に入れる動物病院を目指しています。


 

Q.monipetはどんなときに使用していますか?

Q.monipetはどんなときに使用していますか?病院にいないときでも、入院している子の様子が気になるため、外出先や移動中に確認しています。出先でも様子が気になる先生と気にならない先生がいますが、私は前者なので。特に状態の良くない子は呼吸の波形とネットワークカメラで実際の状況を確認しています。
また、夜間の診療も基本的に二人で対応していますが、一人のときもあるのでそういうときにmonipetを使っています。

櫻井先生、ありがとうございました。後編に続きます。お楽しみに!!


 

●とも動物病院情報その1 いちごちゃん

●とも動物病院情報① いちごちゃん
とも動物病院にはマンチカンのいちごちゃんが先生たちと一緒に通っています。取材時は院内の施術スペースには慣れてきていて、今後、受付スペースデビューを果たすそうです。触らせていただきましたがとてももふもふ、ふわふわしていました。病院のブログにも時々写真が載っているので、気になる方はぜひご覧になってください。


 

とも動物病院

神奈川県横浜市西区浅間台1-9
http://tomo-ah.jp/



インタビュー一覧へ


このページの先頭へ
株式会社JSP 株式会社ジェイエスピー 〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-6-32 横浜東口ウィスポートビル
All rights reserved. Copyright (C) JSP CO.,LTD.