非接触センサーとカメラで入院中の動物をやさしく見守ります。


動物見守りシステムmonipet
お問合せはジェイエスピーまたは取扱代理店へ


  • HOME
  • » お知らせ » 情報誌「LABIO21」にてmonipetが紹介されました
お知らせ

情報誌「LABIO21」にてmonipetが紹介されました

2021年10月8日

実験動物産業をサポートする情報誌「LABIO21」No.84号(日本実験動物協会発行)の掲載記事にて、動物見守りシステム「monipet(モニペット)」が紹介されました。

ライフサイエンス分野で必要とされる実験動物の飼育管理において、動物の状態観察と飼育環境の状況記録が重要視されていますが、きめ細やかに観察・記録に行うには手間と時間がかかり管理者の負担となることが課題となっています。
夏目製作所様では、monipetを応用した動物の状態観察、飼育環境の状況記録の自動化を検討されています。自動化により管理者や施設に依存しない正確なデータ収集が可能となり、実験精度の向上が期待されます。

【記事概要】
実験動物飼育管理の自動化に向けての検討とご提案
株式会社夏目製作所 山岸義尚

■monipet(モニペット)
動物病院での利用を想定したペットの見守りシステム
非接触のセンサーで入院中のペットに負荷をかけずに見守り、呼吸や体動に異常があるとすぐにお知らせ。獣医師やスタッフが病院を離れる夜間でも、自宅のPCや移動中のスマートフォンからすぐに様子を確認できます。
https://www.moni-pet.com

■株式会社夏目製作所
動物実験関連機器の製造・販売メーカー
https://www.nazme.co.jp

■LABIO21
日本実験動物協会が実験動物産業をサポートするため正確、 迅速な情報提供を目的に発行する情報誌
http://www.nichidokyo.or.jp/labio21.html

公益社団法人 日本実験動物協会
http://www.nichidokyo.or.jp/index.html


お知らせ一覧へ


このページの先頭へ
株式会社ジェイエスピー 株式会社ジェイエスピー 〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-6-32 横浜東口ウィスポートビル
All rights reserved. Copyright (C) JSP CO.,LTD.